実家の軒の修繕

随分前の台風の時に実家の工場の軒が大破した。

お袋が業者に修理を頼むと言うので無駄に銭かかるから俺がやると言うた。

それから天候不良やら俺の用事やらが重なって延び延びになって年越してもた。

数ヶ月前に見た時よりも酷くなっとった(苦笑)

朝9時に大工やっとる幼馴染みの敬人と俺の実家で待ち合わせて現場の確認。

波板の性が抜けて雨が漏るから照明器具の中に雨水が溜まりショート。

結果、照明もダメになっとった。

ついでに照明も交換する言うたら、親父が「LEDじゃないとお母んが怒る。」と。

波板の寸法測ってホームセンターへ。

在庫有り*ポリカ波板 長さ8尺(2420mm) 1枚売りカラー:エンボスクリアのみ鉄板小波(32波)アイリスシンヨー製【カット不可】

価格:1,674円
(2019/1/13 19:25時点)
感想(0件)

波板6枚とLED照明を買うて実家に戻る途中で実家の近所の喫茶店でモーニング。

ほいだら、成人式の手伝いで出掛けとったお袋が喫茶店に来た。

俺と敬人の同級生のお袋達も数人。

「あんたらオジサンになったねぇ。」て、あんたらは婆さんになったなって思うながら「おたくの息子と同じ年やけどな。」つってサッサと退散。

実家に戻って作業に入る。

まずは古い波板の撤去から。

性が抜けとるからパリンパリンになっとる。

とりあえず全部取っ払って端から貼っていく。

途中まで貼ったところで、全部貼る前に照明器具を設置した方が楽なんやないかって話になって照明器具の設置に移行。

明暗センサーがあって、それに繋がっとるから暗くなったら電気が点くようになっとる。

壊れた照明器具を外して、買うてきたLED照明器具をタップビスでベースごと固定する。

LED蛍光灯器具一体型蛍光灯 40W形 120cm 昼光色 6000K 消費電力36W 超高輝度 led照明器具一体型 led照明器具 led照明 蛍光灯器具 一体型

価格:2,860円
(2019/1/13 19:19時点)
感想(1件)

照明の設置が終わったから、波板の続きを貼っていく。

最後の1枚を貼り終わった。

随分と明るくなったなぁ。

上から見るとこんな感じ。

軒の先端は風でバタつかんように短いスパンで引っ掛けボルトで留めてある。

10時30分くらいから始めて、14時頃に終わったから全工程3時間30分くらいか。

業者に頼んだら結構な額取るんやろなぁ。

今回は波板6枚とLED照明の材料代のみやから3万で済んだ。

暗くなってから電話で照明の具合を確認したら、ちゃんと暗くなったらセンサーで点灯したし、LEDも「すごく明るい」て喜んどったから良かったわ。

山ほど親不孝してきたからな。

親孝行なんて言えるような事でもないけど、こんな事くらいならナンボでもやるしな(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す