日帰り長野旅行

13日(火)は長野に蕎麦を食べに行こうと連休前から予定をしとった。
BBQの後に兄弟にその話をしたら行きたいと言うので途中で中津川に寄ってピックアップしてくつもりやったけど、前日の夜にBBQで日焼けし過ぎて背中が痛いから行くのやめると泣きの電話があった(笑)
調子乗って焼き過ぎや。子供か(苦笑)

 

元々は朝5時に家を出て、6時半頃に兄弟を拾う予定やったけど、兄弟が不参加となった為、急遽3時に家を出る事に。

夜中に家を出て、長野県安曇野市の『大王わさび農場』に到着したのが6時半頃。
Openが9時やから駐車場に車を停めて少し仮眠を取る。

Openと同時に入場して真っ先に売店を覗いて土産をザックリ決めてから農場を見て回る。

 

やっぱ水が綺麗やなぁ。

 

なんや洞窟とかもあった。

 

時間に余裕があるから前回来た時よりもゆっくりと見て回る事が出来た。

 

一通り見て回って、土産も買うたら最後にソフトクリームを買うて食べながら『大王わさび農場』を後にする。

 

 

次に『大王わさび農場』の近くの『スイス村』ってとこのワイナリーを見に行ったけど、ワインの試飲をして嫁がイマイチとガッカリしながら出る。

滞在時間10分(笑)

 

 

もう一軒、ワイナリーをリサーチしとったようで、そっちに望みを賭けて行く事に。
たまたま通りかかったお菓子屋さんに入って生大福やら買うてみる。
息子はソフトクリーム(笑)

 

途中で息子が虹色に輝く雲を発見。

 

到着して気づいたけど、数年前に長野旅行に来た際にたまたま看板を見つけて寄ったけど、定休日でやってなかったワイナリーやった。
思わぬところでリベンジ達成。
『安曇野ワイナリー』

 

ここで2013年のフルボディの赤ワインを試飲(有料)して気に入ったらしく、悩んだ挙句、遠慮して安い白ワインにしようとしとった。
言うても両方で¥8.000-くらいやったから両方買うて帰る事に。
そうそう長野まで来ぇへんしな。(2年に1度くらいは長野来とるけど)

 

 

安曇野ワイナリーを出て近くの蕎麦屋に昼食に入る。

3人盛りを頼んだんやけど、元々1人前が他店の大盛りくらいあるらしく、結構な量やった。

薬味に刻み葱と刻み大葉がついとって、大葉が良いアクセントになっとった。
蕎麦に刻み大葉ってアリやな。

 

 

この時点で14時近かったから少しずつ愛知方面に向かう事にして、『奈良井宿』へ向かう。
『奈良井宿』に到着したのが15時頃。
約1㎞続く宿場町。

 

土産物屋を見て、のんびり散歩して。

 

またソフトクリーム食うて。
なんやジョン・レノンが絶賛したソフトクリームが20年ぶりに復活って看板立っとったから買うてみたけど、『大王わさび農場』で食うたクレミアソフトクリームの方が俺は好きやな。

ちなみにうちの息子は本日3つ目のソフトクリーム(笑)
この後もソフトクリーム買うて都合4つのソフトクリームを食す。
どんだけソフトクリーム好きやねん(苦笑)

 

木曽の大橋てのがあったから渡ってみる。
橋の上から見る川ってなんか好きなんよなぁ。

 

 

『奈良井宿』を出て、国道19号を中津川方面に向かって走っとると『桃介橋』たら言うゴッツ雰囲気のエエ橋を発見。

 

思わず車を停めて渡ってみた。

 

全長247mの橋で近代化遺産に登録されよるらしい。

 

勿論、ここでも橋の上から川を見下ろす。

 

石がデカい。Power感じるなぁ。

 

1人でバイク乗って出かける時はよく思いつきでいろんな場所に寄るけど、時間に余裕があるとこうやって思いつきで寄り道できるのがエエな。

 

 

愛知に戻る途中で息子が腹減ったから中華料理が食いたいと言い出した。
俺はそんなに腹減ってなかったから中華はさすがに重いなと思ったけど、しゃあなしで中華に付き合うてやる事に。

地元まで戻って『龍ちゃん食堂』に入った。
『龍ちゃん食堂』は初チャレンジ(笑)

 

なかなかのボリュームやった。

 

メシ食うて20分ほど寝たったわ(笑)
嫁に起こされて渋々帰宅。

家に到着したのが23時頃。
長い一日やったなぁ…(笑)

高速代とガソリン代、飲食代やら土産代で6万は使ったな。
日帰りなのに(苦笑)

家族サービスにはエネルギーと銭が必要やわ。
息子にとってエエ夏休みの思い出になったかな。
楽しそうやったし(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ

「日帰り長野旅行」への2件のフィードバック

    1. なんやかんやで銭掛かるし、体力要るしで大変やけどな(笑)
      気分転換にはなるし、家族サービスしやんとね。

コメントを残す