ナンバーのサイドマウント化

ナンバーが地面に対して垂直に設置されとって野暮ったい。
レイダウンしようにもステーを曲げる事が難しいレベル。
どうしてもナンバーをどうにかしたくてサイドマウントを検討。

 

イージーライダース製のサイドマウントKITを購入しようにもメーカー欠品。
在庫は無いし、次回製造予定も未定…

ダメ元でヤフオク見たら1件だけ出品されとった。
2008〜2017年までのリアタイヤ200㎜のソフテイルに適合するサイドマウントKIT。

定価¥18.000-のを¥15.000-で落札。
新品、未開封。
送料が別で¥990-掛かったがそれでも¥16.000-やから¥2.000-程度安く購入できた。

ナンバーをサイドマウントにするとナンバー灯を別で設置せなならんからナンバー灯の電気をどこから取るかシート下の配線を見ながら検討。
実際、電気系はナベに丸投げやけど。

お気付きだろうか。
こういうイタズラしよるからね。ナベって男は。

ハーレー純正ECMを社外ECMサンダーマックスに換装してあるんやけど、
『サンダートーマス』とかハゲた事ぬかしとったわ(笑)

 

電気取る箇所も決定し、ナンバーとスイングアームバッグを外して作業開始。

 

リアアクスルシャフトのナットを外してサイドマウントステーを共締めする。

 

かなりタイヤのキワッキワまで攻めた。
リアタイヤとナンバーの隙間が1㎝くらい。

ナンバー灯の点灯確認をして、リフレクターを元の場所に戻して作業完了。

 

before

after

 

イグニッションをONにするとナンバー灯が光ってこんな感じ。

 

ついでにナンバーボルトは拘りの真鍮製。

 

うん。悪くない。
折角、200㎜のタイヤ履いとるのにナンバーで隠れとったから、サイドマウントにする事でタイヤが露出してリアビューが良くなった。

サイドマウント思ったよりエエな。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す