iPad9.7inchケース&Bluetooth3.0 Keyboard

元々キーボード付きのiPadケースを使っとったけど、厚みがあるのと重量が結構ある。
iPad本体とケース重量が同じくらい。
つまり、倍の重量になる。

 

それに加えて、仕事でiPadを使う時はApple pencilで直接書き込むことが多く、キーボードを使うのはPCが手元にないけど、書面を作成せなならんような緊急時のみ。

出先でブログの下書きを執筆する時なんかもiPadとキーボードを使って執筆するけど。
要はキーボードの使用頻度が低いのに常にキーボード付きのケースやと厚いは重いはで使い勝手が悪いってことや。

そこで、iPadのケースをPUレザーのカバーに変更。
キーボードも使用頻度は低いとは言え、無いと困るから折り畳みのコンパクトなやつを鞄に忍ばせておくStyleにしようかと。

iPadのカバーはこれ。

PUレザーやけどレザー調の手触りで手に馴染む。

見た目も悪くない。

被せ蓋側のフラップを起こせばスタンドにもなる。

時間ある時にLeftyArtWorks行って本革のカバーをオーダーして作ってもらうかな。

 

キーボードは折り畳み。

サイズはiPhone8より少し大きい程度。

折り畳んだ際の厚みは会社に持たされとる折り畳みのガラケーより薄い。

開くと普通に実用性のあるサイズのフルキーボード。

打鍵感も悪くない。
ノートPCのキーボードに近い打鍵感。

仕事用の鞄にもスッキリ収まる。

 

今後はこのStyleでしばらく使用してみる。

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す