Hickory Engineer Painter Pants

今日は仕事を終えて一旦帰宅した後、着替えてSkooterへ。

昼間に安藤さんに電話して目当てのPantsのsizeが店頭在庫であるか確認済み。

 

試着してsizeは問題なし。

裾上げしやんと長い…

Bike乗る時は裾が上がるから少し長いくらいが丁度エエんやけど、靴脱いだ時に踏むのが気に入らん。

多少踏むくらいならエエけど、あまりに長くて遠山の金さんみたいになっとる(苦笑)

Bikeに乗る時も想定しつつ、普段履きも出来る長さを調整しつつ裾上げ。

その場で安藤さんに裾上げしてもろた。

 

裾上げしてもらったPantsを受け取り、そのまま夕食。

家に帰れば食事は用意してあるけど、もう誠二と息子は食べとるやろし、嫁と2人で外で食事するのも久しぶりやから食べて帰ることに。

嫁が和食が食べたい言うたから、前に一度入った事がある「華花」へ。

 

中津川の豆腐。

天ぷらの盛り合わせ。

嫁は刺身御膳を頼んどったけど、俺は唐揚げ御膳。

嫁が呑んどった冷酒。

「龍神」やったかな。

群馬の酒らしい。

 

帰宅したのは21時過ぎ。

今日買うたPantsはIRON HEARTの810

17oz Hickory Engineer Painter Pants

 

普段はIRON HEARTの461S

21oz Boots Cutを履いとるけど、今回は敢えてヒッコリーストライプのペインターをチョイス。

今までの俺やったら絶対に選ばん色やな。

 

ちょっとしたイメチェンを狙ってコイツにした(笑)

17ozやから普通のデニム(大体13〜14oz)よりは厚手やけど普段履いとるのが21ozやから随分と柔らかく履きやすい。

 

IRON HEARTのPantsは基本的に好きやなぁ。

これでBike乗ったら可愛いんぢゃね?


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す