特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者

今日、明日と「特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者」の講習&試験。

「特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者」は労働安全衛生法に規定される国家資格。

 

俺、化学物質とかマジで苦手(笑)

 

今日は9時から16時15分まで講習。

明日は9時から16時まで講習でその後に試験。

 

職業柄、水銀やらスチレンやらも扱うから一応は特定化学物質作業主任者の資格は持っとくに越した事はない。

つか、うちの事業所に一人は必要。

 

シアン化合物とかクロム化合物は鍍金工場でも排出されるけど、ジクロルベンジンやとかアクリロニトリル、エチルベンゼン、ジクロロプロパンなんて扱う事ねぇし(苦笑)

 

保護具に関しては、まぁ知識としては持っといた方がエエかな…

大気中の酸素濃度は20.9%。

18%未満になると酸欠状態になる。

酸素欠乏等危険作業者の資格は持ってへんけど、それくらいは一応知っとる(笑)

 

防塵マスクやら防毒マスクについても勉強。

 

一応、昼食付きやったんやけど、こんな弁当で腹一杯になるかて(苦笑)

 

覚える事多すぎて意味解らんし(苦笑)

明日は関係法令に入るから今日の講義内容とは違うからなぁ…

国家資格とはいえ、寝ずにちゃんと講習聞いとったら大丈夫やろと甘く見とったなぁ(笑)

 

とりあえず、会社に戻って要点だけまとめてみた。(悪あがき)

 

もうヤマ張るしかねぇな(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す