宮路山→五井山 縦走登山

今日は豊川市にある宮路山頂から五井山頂までの縦走登山を計画。

誠次だけでなく、理一家も参加となった。

 

8:00に家を出て理の家へ迎えに行く。

8:30合流からの再出発。

R23バイパスを走り、約1時間30分で宮路山登山道入り口に到着。

駐車場に車を停め、準備をする。

登山道に入ったらトイレなんて無いからな。

ここで済ませとかんと。

準備完了。

いざ、宮路山。

 

とは言え、今日は理んトコのチビ達も一緒。

実はこの宮路山に関しては麓から登るんやなく、第一駐車場てトコに車を停めた。

この第一駐車場から宮路山頂までは15分程度で着く。

まずはウォーミングアップで宮路山頂まで歩き、少し休憩。

天気は薄曇り。

さて、本番かここからや。

宮路山頂から五井山頂まで尾根を渡って縦走する。

 

5分程度の休憩を終え、体が冷えんうちに歩き始める。

ゆるやかなアップダウンの整備された歩きやすい道が続く。

山あいを抜ける風が心地いい。

前回の風切山の登山道と比べると随分歩きやすい。

それに登山客も多く、よく人とすれ違う。

風切山では誰にも遭遇せんかった(苦笑)

それにしてもチビ達頑張るなぁ。

もっとグズグズ言うかと思てたんやけど、全然や。

楽しんどったみたいやわ。

 

1時間ちょい尾根を歩き続けると五井山頂まで5分の看板。

あと少し。頑張れチビっ子探検隊。

 

尾根を歩き初めて約1時間30分。

五井山頂に到着。

標高は454.2m。

 

天気はいつの間にかピーカン。

眺望も良く、蒲郡市街と三河湾が一望できる。

 

最初の予定では11時30分到着やったんやけど、さすがにチビ達も同行やから30分押しの12時過ぎ到着。

ここでランチタイム。

俺はザックからシングルバーナーとガス、ケトルを取り出して珈琲を淹れる。

やっぱり珈琲くらいは飲みたいわな。

次回のランチはカップラーメンでもエエかもな。湯あるし。

こういう場所ではカップ麺でも立派なご馳走になる。

みんな、一生懸命歩いた後の山頂での食事を「美味い」と喜んで食べる。

 

小一時間のランチ休憩を取り、ボチボチ下山し始める。

来た道を戻る。

先頭は相変わらず、うちの息子。

楽しいみたいやな。グイグイ進んで行く。

 

左手に豊川市街を見下ろしながら宮路山まで戻る。

ホンマ、天気良うなったなぁ…

 

駐車場まであと5分の場所まで戻り、登山の終わりを惜しむように東屋で休憩。

時計を見ると15時過ぎ。

到着したのが10時前やから、もう5時間半近く山の中に居たんやなって皆で談笑しながら、口々に「良かった」「楽しかった」「また登山したい」と話す。

 

その後、R23バイパスの道の駅「筆柿の里」に立ち寄り、フランクフルトやらタコ焼きやら食うて一旦理の家へ。

それから、しゃぶしゃぶ食いに行って皆で食事して解散。

22時前に帰宅。

 

嫁と二人でストイックに登るのもエエけど、皆でワイワイ登るのも悪くないな。


おまけ



ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す