一人で探索@岡崎

今日は休日。

嫁は朝から仕事やし、息子は遊びに出るらしいから俺は一人で岡崎市までフラッと遊びに。

 

岡崎市の康生通り商店街。

気になる店が何軒かあったから見に行ってみる。

店主の趣味が全面に出とる雑貨屋。

店内は95%がフィギュアやった。

雑貨屋いうよりはフィギュア屋やな。

 

その並びの服屋にも寄ってみる。

アイキャッチの店といい、この店といい小さな店やけどこういう雰囲気は嫌いやない。

 

最後にシビコってショッピングモールの中の店に寄ってみる。

何年かに一度は立ち寄る店。

THE MEXICO。

Leather製品とLeatherクラフトの店。

Leatherクラフトの道具とか材料も取り扱う。

スゲェお買い得な革も売っとった。

Leatherクラフトやりたいなぁ…

 

同じフロアにアメカジの店も発見。

前からあったか?

一番奥にある店やから初めて気づいたわ。

この店はサムライジーンズとかも置いとった。

この店も悪くなかった。

 

久しぶりに康生通りをフラフラしてみたけど、半分以上の店が商売辞めてもてシャッター商店街みたいになってもうとった。

洒落たカフェとか服屋とか、もっと若者向けの店を招致して復興したら全然エエ街やと思うんやけどなぁ…

道路も広いし、近くに岡崎城公園もあるし。

岡崎城公園は春は花見が出来るし、夏になると花火も上がる。

若者が楽しめる街になるとエエんやけどなぁ。

 

折角、岡崎まで来たから帰りに海狩がやっとるoutlawて店に海狩の顔を見に寄ってみる。

が、海狩のヤツ居てへんだ。

店入ってったら若い衆が店番やっとった。

海狩の顔見に寄ったと言うたら、その若いのが「伝えておきます」言うとったから「蛇が冷やかしに来た」と伝えといてやって店を出た。

久々に海狩の顔見れる思たのに残念やわ。

 

戻りがてら安城の商店街に新しく入った店を見に寄ってみた。

新しく言うてももう2年くらいになるか…?

ここはバイカー系の服を取り扱う店。

小さな店でかなり客層絞った感じの店やった。

ちょっと気になる服もあったけど、結局何も買わずに店を出た。

 

なんやかんやで半日はいろんな店見て回ったけど何一つ買わずに帰宅。

結構エエなって思う服はちょいちょいあるんやけど、『コレが欲しい!』って強く思うような服がなかなか無いんよなぁ…

THE FLAT HEADとかIRON HEARTは必要以上に高すぎるしなぁ。

児島ジーンズは質のエエ生地使っとるのに良心的な価格設定やから買うてもエエな。

VANSONも嫌いやないけど、最近は取り扱う店が増えてきて何処行っても目に付くようになってきたから面白くないしなぁ。

 

俺の琴線に触れるようなブランドに出会えるとエエんやけど。


ブログランキング・にほんブログ村へ

「一人で探索@岡崎」への2件のフィードバック

  1. 確かに❗バンソンは、俺みたいなヘナチョコライダーももってる位だから、メジャーになりましたね❗

    1. いやいや、明らかにバイク乗らへんやろって人間も着てるから(苦笑)
      バイク乗りに着てもらいたいよな!

コメントを残す