カブ弄り②

今朝、ウイルズウィンのロッドダウンショートマフラーが届いた。

ウインカーを移設する為に純正マフラーが邪魔になるからショートマフラーに換装しようと。

 

まずは純正マフラーを外す。

エンジンとエキパイの接続部のフランジナットを2つ、キックアーム後ろのステーに接続してあるナットを2つ外すとマフラーが外れる。

純正マフラーとロッドダウンショートマフラーを比較。

当たり前やけど、メッチャ短い(笑)

次にセンタースタンドを外す。

センタースタンドがあるとサイレンサー部分に干渉するからセンタースタンドは使用できん。

まずは左側の割りピンを抜く。

これが意外と苦労した。割りピン抜くだけなのに(苦笑)

割りピンを抜いたところ。

こいつが俺の手を煩わせた。

割りピンを抜いてシャフトを抜く。

シャフトはブレーキペダルの固定にも使われとるからセンタースタンドを外したら再度シャフトを通して割りピンで留める。

外したセンタースタンド。

ショートマフラーのフランジをエンジンと接続して腹下のステップを固定してあるボルトのリア側にL字ステーを共締めして固定する。

ステンレスパイプステーで後方移設したナンバー、YSSのリアサス、ロッドダウンショートマフラー。

これだけでも少しは弄った感でたな。

マフラーちょっと煩くなった(苦笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す